『PLOUGH YARD 517 』押尾健太郎 | LIBRIS KOBACO

1/9

『PLOUGH YARD 517 』押尾健太郎

¥4,230 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

ロンドンに入学していた作家が、お馴染みのパブにて、片方はスニーカー、片方は革靴を履いた風変わりな男、メルヴィンに出逢います。離婚調停中で子供に会えない彼には家が無く、動かなくなった車に住んでいたいのに、不良達に燃やされてしまいます。他にも文章で見るとかなり悲惨な人生なのに、押尾さんが撮るメルヴィンの姿は自由奔放で逆にカッコいいくらいです。「生きている」ことを常に新鮮に捉えているその瞳は美しく、冒険家のようで勇しく、そしてやっぱりどこかちょっとオカシイ。表紙は森の中で綺麗な布団で寝るメルヴィンの姿…。(色々突っ込みどころがある一瞬を写真一枚で切り取っていて本当に何度見ても癖になる写真集です。)

182×257 mm
80 page
ソフトカバー
自費出版

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥4,230 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品